ケアホーム

障害者の自立した地域生活を目的とし、男女5人が共同で生活する住まいであり、料理・洗濯・入浴など日常生活を通し、家庭的な雰囲気の中で暮らす介護施設(住宅)です。
 

 
構  造:木造平屋建
延べ面積:147.06平方メートル
竣  工:2004年

室内の仕上げ(内装)は構造材も含め、多くの木材を化粧として使用し、あたたかみのある空間としました。


居間・廊下は、床をフローリング、腰壁には無垢の天然木羽目板張としました。
 
 

デイサービスセンター

高齢で心身の活動機能が弱くなった方々に対し、身体上の介護提供及び談話・レクレーション・入浴など、機能維持回復の支援を行うとともに、御家族の介護負担が軽減する事を目的とした日帰りの施設です。
 

 
構  造:鉄骨構造平屋建て
延べ面積:278.24平方メートル
竣  工:2004年
 
 雨天時は、庇下ポーチに車を止め、施設への出入りが出来る設計としました。
居間・廊下は、床をフローリング、腰壁には無垢の天然木羽目板張としました。
 
 職員室からデイサービスへ続く通路は、仕切りを設けず、開放的に仕上げました。また、小上がり和室の下部は、滑車付BOXを設け、床下収納として利用しています。